コボットを設置する時、ホールダウン金物と干渉しませんか?

#コボット #ホールダウン #干渉

コボットを柱の芯からずらすことで干渉せず取り付けることは可能ですが、アンカーボルトのズレ、通し柱での設置など、条件によっては取り付けが困難な場合があります。

このような時、弊社ではコボットの引抜きを補足するプレート「コボット・ストロンガー」をご用意しておりますのでご参考ください。
以下に製品資料の掲載がございます。

ただし「コボット・ストロンガー」は、保証に値するものではありません。
設計判断を前提とし、それに基づく提案になりますことを十分ご理解のうえ、ご検討ください。

https://cobot.co.jp/cms/wp-content/uploads/2022/04/Stronger.pdf

一覧へ戻る

ページID:707