● ご利用の流れ

ご注文までの流れ

「コボットシステム」は、製品の特性上お客様都合による発注後の返品や交換にはご対応ができません。
このため、ご依頼の内容にお間違いがないか確認させていただく上においても、原則は見積を算出してからの発注とさせていただいております。

また、どの業態の方へも直接販売させていただくことで、スピーディーかつ安全にご購入いただけます。
ただし、あらかじめセットされている「半間・一間セット」をお求めの場合は、より簡単にご購入いただける「コボットネットショップ」もございます。
少しでもご不明な点がある方は、お気軽にお問合せください。

A. 図面採用時にご確認頂きたいこと

  1. 01仕様の検討

    基本は、「コボットシステム」を使って耐震補強したい壁面および水平面の構造材に、ブレースを×型(たすき掛け)で設置するのが標準(国土交通大臣認定)の設置仕様です。その他「並列使い」や「片側のみ筋交い」、姉妹品「ピボット」での取付等さまざまな特例や、焼付塗装などのオプション対応も可能です。
    「コボットシステム」は、木造軸組建築において自在な耐震補強の設計が可能ですが、採用においては専門家のご判断によるところを予めご理解ください。

  2. 02本体の選定

    「コボットシステム」を使って耐震補強したい壁面および水平面の、四隅の状態を確認します。
    四隅がすべて直角 = 「コボット」使用可能 ● 四隅が直角ではない = 一部または四隅に「ピボット」を使用
    ※ただしこの場合、切り欠くなどして直角を作り出すことが可能な場合には、極力「コボット」での取付をおすすめします。

  3. 03設置箇所の採寸

    1. 2. が決定したら、「コボットシステム」設置面のタテ・ヨコの内寸法、数量をご確認ください。
    なお、設計図面をお預かりしての見積算出はお受けしておりませんので、あしからずご了承ください。
    設置面数が20面を超える場合、また算出方法がご不明な場合は、一旦お問合せください。

B. 見積と発注

上記 A. がご用意出来たら、以下の流れにてご用命ください。大きくわけて購入方法は3通りですが、
ネットショップでは半間か一間でのセット販売のみ対応しております

全サイズのブレース、およびオプションのご用命に対応

お見積のフロー図

半間・一間セットのご用命に対応

ネットショップのフロー図