TOP > 岡山ウッド> 森のかけら

木の実物サンプル。森のかけら

森のかけら

木の標本

いくつ読めますか?耳では聞いたことのある木も漢字で書くとこんなに面白い字になるのです。このほか仁徳天皇がしゃくを作って正一位とした「一位」、斧が折れるほど堅いことからついた「斧折樺」(オノオレカンバ)など、ユニークな木の本物の「かけら」がぎっしりとつまっています。

読み方の答(タブ・カヤ・サワラ・タモ・トネリコ・ハンノキ・エンジュ・ブナ・ケヤキ)

実際に1つ1つのブロックを手にとってみると、それぞれに表情豊かな色つや、木目の美しさ、重量感から木の香まで、ストレートにダイレクトに訴えるものがあります。写真などでは決して伝えられない「実物」の魅力。施主の方にもご安心、ご満足いただけることでしょう。

立方体としたのは、あらゆる面の木目がよくわかるためです。どの木をどの面を生かして使うか、設計者や施工者の方が、あらゆる木を手元においてご検討いただけるよう、心と手間を込めて仕上げました。資料としても、コレクションとしても、役立ちながら十分にお楽しみいただけます。

材の中から、柾目、板目のよくわかる一番いい部分を厳選。家具を製作する職人が正確に切り出し、面取りをして、六面すべてを磨きあげ、植物性自然オイル塗装で仕上げました。1つ1つが手造りの職人技による芸術品です。

森のかけら全4種類

森のかけら注文フォームへ

カタログ請求へ