TOP > 羊毛断熱材 > 羊毛断熱材ウールブレス

ニュージランドとオーストラリアの草原で育った羊の毛の断熱材

ウールブレス・ウールボード
羊毛だから呼吸する

湿度を調節できる断熱材です。

ほとんどの断熱材は吸湿性が高く、放湿性が低いという性質をもっています。このため壁内結露をどんどんためこみ断熱材自身がびしょびしょになって、建物を腐らせてしまうことが珍しくありません。しかしウールは違います。高い湿度調整機能により、湿度を吸い込み吐き出す唯一の「呼吸する断熱材」です。

赤ちゃんだって安心の防虫加工

人にやさしい防虫加工済み

ウールブレスに使用される羊毛は、「オクトボー」という商品名のホウ酸を中心とした防虫剤が浸透されています。揮発性がなく人体や環境に無害ですが、その効果は100年以上。防虫のほか、防腐、防カビ効果もあります。

ウール素材の断熱効果

抜群の断熱効果

ウールの衣服が暖かいのは、誰もがよく知っていることです。それは繊維の中に多くの空気を含んでいて、体温を外に逃がさないから。つまり天然の最高の断熱材なのです。

ロールとボードで施工が簡単

ウールブレスの施工は簡単

そのウールを高密度化したうえ、使いやすいロール状に成型したのがウールブレス。寸法をあわせれば、ステープラーなどで簡単にとめられ、シックハウスの心配は全くありません。

断熱材として、また吸音材としてお薦めです

優れた吸音効果

空気はわずかなスキマからでも入ってきます。ウールブレスは弾力性があるので、スミズミまできちんと詰められ、断熱材としての能力を100%発揮できます。これは防音効果の上でも有効です。

難燃性だから安心です。

ムールブレス・ウールボードは防火構造認定商品

国土交通省の防火構造認定商品(認定番号PC030BE-0400)なので、防火・準防火・22条地区でも安心してお使いいただけます。

カタログ請求へ